筋肉痛について

きずな針灸整骨院

072-812-2422

〒572-0832 大阪府寝屋川市本町16-5 本町複合ビル1F

営業時間:9:00~13:00/15:30~20:00(土曜午後休み) 定休日:日曜日・祝日

lv

筋肉痛について

各症状について

2019/10/15 筋肉痛について

筋肉を激しく動かした際に「筋繊維」が傷つき、それを修復する時に炎症が起こることで痛みを引き起こしているものと言われています。この「筋繊維」とは、筋肉そのものではなく、筋肉や筋組織を構成している非常に細い多数の細胞のことです。

 

「即発性筋痛」運動した直後や、早ければ運動している最中に起こります。筋肉が熱く重い感覚になるような痛みを感じるもので、体を動かすだけでなく、長時間同じ姿勢で座っているだけでも起こることがあります。この即発性筋痛の場合は、疲労物質である「水素イオン」が発生することによって引き起こされます。

 

一般的に知られている「筋肉痛」は、この「遅発性筋痛」のことを言います。運動して数時間から数日経った後に筋肉を動かすと痛みを感じる、というのがこのタイプの筋肉痛です。

 

筋肉痛は今まで、疲労により蓄積される乳酸が原因だとする説が有力でした。しかし、血液中の乳酸の量は運動後ずっと残っているわけではなくすぐに低下してしまうことがわかり、世間に知られている筋肉痛を引き起こす原因にはならない可能性が出てきました。そこで、先ほど登場した「筋繊維」の損傷を回復する際の炎症が原因なのではないか、という説が出てきました。

 

この筋繊維が傷つきやすいのは、筋肉を縮ませる動きよりも伸ばす動きです。スクワットやダンベル運動などの動きで筋肉を伸ばす時に、筋繊維に大きな負荷がかかり傷がつくのです。これを治そうとすると炎症によりブラジキニン、ヒスタミン、アセチルコリンなどの痛み物質とされるものが発生し、筋繊維を包む筋膜にその痛み物質が刺激を与えることで筋肉痛になるとされています。

また、脱水により血液の循環が悪くなり、酸素不足や周囲の細胞から発生する代謝産物による刺激が起こることも原因になるといいます。

paku6329_tp_v

 

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きずな針灸整骨院(寝屋川院)
住所:大阪府寝屋川市本町16-5 本町複合ビル1F
電話:072-812-2422
営業時間:【月〜金9:00~13:00/15:30~20:00】
定休日:日曜日・祝日

きずな針灸整骨院(平野院)
住所:大阪府大阪市平野区平野上町2-4-24 K‘S上町1階 K’S上町
電話:06-6777-6559
営業時間:【月〜金8:30 – 12:30 15:00 – 20:00】
定休日:日曜日・祝日

整形外科・内科提携
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP