握力低下や手の麻痺が!?

きずな針灸整骨院

072-812-2422

〒572-0832 大阪府寝屋川市本町16-5 本町複合ビル1F

営業時間:9:00~13:00/15:30~20:00(土曜午後休み) 定休日:日曜日・祝日

lv

握力低下や手の麻痺が!?

各症状について

2019/09/05 握力低下や手の麻痺が!?

なで肩は肩こりを起こしやすい要因の1つで、なで肩の人はショルダーバッグが落ちやすい・首が長く見えるといった特徴があります。なで肩の人で肩こりや腕のだるさがあり、腕を挙げたときに腕から手のしびれや脱力感を感じる場合は、胸郭出口症候群という症状の可能性もあります。
胸郭出口とは、鎖骨と第一ろっ骨の間にある狭い隙間のことで、体の左右にあり、神経の束や血管が通っています。なで肩の人は、肩甲骨が下がりやすく、その周りにある肩の筋肉が引っ張られて、肩や首のこりが起こりやすくなります。また、神経や血管が引っ張られることで、腕のだるさや、ひじから手にかけて小指側に痛みやしびれなど、さまざまな症状を感じることがあります。この症状が進行すると、神経の障害によって、握力が低下して荷物を落としてしまったり、手がまひして細かい作業がしにくくなったりすることがあります。胸郭出口症候群の早期の対策として、よい姿勢を心がけたり、体操を行うことが有用です。

pakuimgl9544_tp_v

 

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
きずな針灸整骨院(寝屋川院)
住所:大阪府寝屋川市本町16-5 本町複合ビル1F
電話:072-812-2422
営業時間:【月〜金9:00~13:00/15:30~20:00】
定休日:日曜日・祝日

きずな針灸整骨院(平野院)
住所:大阪府大阪市平野区平野上町2-4-24 K‘S上町1階 K’S上町
電話:06-6777-6559
営業時間:【月〜金8:30 – 12:30 15:00 – 20:00】
定休日:日曜日・祝日

整形外科・内科提携
◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

TOP